スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇怪噺 花咲一休



さまざまな伏線をはりラスボスっぽいのも出しておきながら
それとは関係ないとこで打ち切り最終回を食らってしまった作品。

一休 とんちで世界救済というのはまぁいいとして
内容的に 敵に出会ったら 謎かけ開始!っていうのが
学習教材みたくて ある程度の年齢の読者にはくだらなくて
逆に低年齢の子供には 謎かけの答えがわかりにくい。

まず世界を救うというのに「とんち」というので
ダサく聞こえてしまう。
しかもジャンプには めだかボックスがあるので
あちらの西尾維新の方が 化物語などを見ても
わかるようにそういう言葉遊びに関しては
圧倒的に上であるので 言葉遊びや謎かけで
連載するには かなり無謀としか言いようがない。
とんちの答えを聞くと あぁなるほどと思える答えだけど
それだけなんですよね。
めだかボックスや化物語のように 言葉の言い回しや
虚を突く発想がないんですよね。
へりくつ戦争をやるには 未熟としかいいようがないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asfreedom

Author:asfreedom
こちらは 日常日記の全年齢版です
18禁関連は下記のアドレスの方にどうぞ
(18歳未満は閲覧禁止です)
http://freedomasblog.blog55.fc2.com/








現在の閲覧者数:










私の同人サークル「FREEDOM」の作品です。
DL販売をしています。
下記のイラストを
クリックすると
飛べます











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
16344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3202位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。