スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 10話




前回 かなでの真意を知り 裏で手を組むことになった音無とかなで。
音無は 最初にゆいを狙う。

ゆいと二人きりになりたいという作戦を立て かなでの協力経て
ゆいを連れ出し一人にすることに苦労しながらも成功する。
ゆいと雑談に興じるなか、音無は彼女の生前を聞く。
彼女は 小さい頃事故にあい 全身麻痺寝たきり状態になってしまったという。
だからこそ 色々やりたいことがあるという。

とりあえず 成仏させるために まずはやりたいことの一つ プロレスに
付き合う。ジャーマンスープレックスに憧れる彼女に自分の体をはり教える音無。
何度も苦労して 彼女はそれを成功させる。

さらにサッカーでの五人抜きをやりたいといい 天使の脅迫文を装い
男5人を集めサッカー場に。
音無の口車に乗った男子達は ユイからボールを取ろうとするが
音無とかなでの影の協力で五人抜きを達成。

最後は野球でホームラン。
何日も日が暮れるまでやった。
しかし ゆいの非力さでは フェンス越えをすることはできなかった。
彼女はもういいという。ホームランは打てなくても部活みたいで楽しかったという。
思い残すことはないかという音無に 彼女は結婚したいという。
それは女の喜びであり憧れだ。結婚してくれますかという問いに
答えられない音無。
しかし 彼にかわり 答える声がそれは 日向だった。結婚してやると。
それでも全身麻痺の彼女は それを拒む。しかし日向はそれを受け入れ
彼女を包み故こむ。
受け止めてくれた日向に 彼女は満足し消えていった。

後に残ったのは ユイは使っていたメットとバット 立ちすくむ日向と音無だった。




一方そのころ別のとこでは
異変が起きていた 大山が何かに襲われ野田がかろうじてそれを撃退したのだという。
報告を聞くゆり この世界になにか異変が起きつつあるのを感じていた。
















さて今回は いきなりガルデモ破壊・・・・というより 入江と関根がしゃべった!!
まさか この二人 セリフこれだけ?

まぁ作品の演出上 これから陽動なんていらないという意味合いでしょう。
というかSSSのオペレーションをつぶすのには 最適な選択ですが、
それを考えて ユイからにしたら音無は冷酷ですが。

最後の あったかもしれない 日向と ユイと その母親の話。
AIRのラストのような演出ですね。挿入歌もいれて泣かしてくれました!
日向 いいとこ持って行きすぎ!
多分 日向は音無が彼女を満足させて成仏させようというのに
気が付いていたんじゃないのかな?
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asfreedom

Author:asfreedom
こちらは 日常日記の全年齢版です
18禁関連は下記のアドレスの方にどうぞ
(18歳未満は閲覧禁止です)
http://freedomasblog.blog55.fc2.com/








現在の閲覧者数:










私の同人サークル「FREEDOM」の作品です。
DL販売をしています。
下記のイラストを
クリックすると
飛べます











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
24410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4783位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。